無料メールマガジンに登録

世界未来教育研究所

​世界未来学連盟は、ユネスコ協賛プログラム2012-2013の支援のもと、オンライン講義と、コンゴ民主共和国・ルブンバシ、エジプト・カイロ、マレーシア・ペナンにおける3つの先導的な未来学講義の開講手続きを行ってきました。また、ユネスコ協賛プログラム2014-2015の承認を得て、世界未来教育研究所を次の段階へと成長させてきました。第2段階の先導プロジェクトはメキシコ、ハイチ、フィリピンでした。

WFSF世界大会

世界未来学連盟は40年にわたり、フランス、ドイツ、旧ユーゴスラビア、ポーランド、エジプト、スウェーデン、​コスタリカ、ハワイ、中国、ハンガリー、スペイン、フィンランド、ケニア、オーストラリア、フィリピン、ルーマニア、日本といった世界中の国々で世界大会を開催してきました。21回目の世界大会が2013年にハンガリー・ブダペストで開かれ、40周年を祝いました。世界未来学連盟発足に向けた重要な準備会合が1972年に開かれたブカレストの栄誉を称えたものです。

2017年

第22回世界未来学連盟世界大会および年次総会

人類2050:平和*発展*環境

​2017年6月7~10日、ハーダンガー平和・発展・環境アカデミーとのパートナーシップにより、ノルウェー・ジョンダルにて。上の写真は大会が開かれるジョンダル近くの壮観なフィヨルド

WFSF未来学講義

世界未来学連盟は1975年以降、世界中の若い人たちに向けて未来学分野の理念と用法を紹介しながら、講義を行ってきました。未来学講義はルーマニア・ドブロブニク、米国、中国、タイ、フィリピン、マレーシア、オーストラリア、中欧・西欧、エジプト、コンゴ民主共和国で開かれてきました。1970年代以降の講義をまとめた時系列のリストをご覧ください。…

WFSF地域会議・パートナーイベント

世界未来学連盟は地域のカンファレンスやミーティング、ワークショップを多く開催してきました。

​インドネシアやメキシコ、米国、中国、日本、パキスタン、アイスランド、欧州などです。

​フューチャリストの役割

フューチャリスト(未来学者、未来学研究者)は特別な関心エリアで

世界未来学連盟は地域のカンファレンスやミーティング、ワークショップを多く開催してきました。

​インドネシアやメキシコ、米国、中国、日本、パキスタン、アイスランド、欧州などです。

 

© 2020 WFSF. All Rights Reserved. / お問い合わせ